コーヒーブレーク

毎年、京大入試が近づいてくると出現し、受験生の心を和ませてくれる「折田先生像」。

2013年の折田先生はTOPPOの姿で受験生を迎えてくれました。⇒2013年折田先生像画像3点セット
2013年折田先生像

最近はハリボテで作られている折田先生像ですが、私が学生の頃は総合人間学部の門内に設置されていた「折田先生の銅像(本物の折田先生像)」を土台にして装飾が施されていました。

いつの頃からか本物の「折田先生像」は撤去され、京大入試の時期だけ姿を変え出現するようになりました。

2014年2月2日「吉田神社の節分祭」に行き、京大の百周年時計台記念館に立ち寄ったところ⇒吉田神社の節分祭と京大合格祈願~京大入試前にお参りしたら合格!?

本物の「折田先生像」がおられるではないか!!

折田先生像

折田先生は時計台記念館の第三高等学校のコーナーにおられます。
第三高等学校

もうそろそろハリボテの折田先生像が出現する時期です。
さあ2014年の折田先生はどんな姿で降臨するのでしょうか?

京都大学時計台
京都大学時計台

あわせて読みたい