7+7÷7+7×7-7

海外で話題になっている算数の問題です。

92%の人がこの簡単な問題を間違える!

といわれているそうだが、日本ではさすがに間違える人は少ないだろう。

日本の教育を受けた人ならほとんどの人は正解するのでは!?と思います。

正解はもちろん「50」です。

(四則計算の優先順位がわかっていれば簡単に解ける問題)

大学受験合格大作戦読者の正答率は!?

正答率を把握するためアンケートを作りました。ご協力頂ければ幸いです。

以前にトルコ一周旅行をしたことがあるのですが、現地のスーパーで買い物をし、お釣りを間違えられることが多々ありました。

お釣りが少ないのであれば、意図的に少なくしている可能性もあるでしょうが、多めにお釣りを渡してくる。

私が、「お釣りが〇〇トルコリラ多いですよ!」申し出ると電卓を持ち出して計算しだします。

そして私の計算が正しいと、何故そんな計算ができるのかと驚かれた経験があります。

日本の教育を受けた人にとっては簡単な計算なのですが、海外ではそんな簡単な計算もできない人がかなりいます。

同じ商品を10個買った時の合計金額(単に10倍)するだけですが、それすらも電卓で計算する人もいます。

同じような経験をカナダやアメリカでもしました。

日本人が当たり前だと思っている計算力も、世界の人から見ればかなり高水準なのかもしれません。

あわせて読みたい