子供手当ての支給が一部の地域で2010年6月1日より始まりました。

 

2010年度の支給月額は26000円です。今年度は6月、10月と来年(2011年)2月に支給されます。

この6月に受け取れる金額は子供一人あたり13000円。4月分と5月分の2か月分支給されますので子供一人当たり26000円になります。

 

『子供手当て』がきちんと子供の為に使われることを願うばかりです。

ちなみに大阪府の橋下知事は7人の子供のお父さんでもあります。

13000円×7人=91000円

月額9万1000円の子供手当てをもらうことになります。

 

子供をたくさん作れば『得する』ような風潮になれば少子化対策にも一役買いますね。

 

 

もっともっと子供や、子供を持つ家庭の為になる政策を打ち出して欲しいものです。

 

子供がしっかり勉強して、やりたいことをやれる。

そんな当たり前のことができる国になって欲しいものです。

 

 

 

 

あわせて読みたい