ALTとは『外国人指導助手』Assistant of Language Teacher

2011年から小学5年、6年生に英語が必修化される。

 

ALTの人材レベルが深刻なようです。

ALTとは

主に英語を母語とする大卒者を日本に招聘する。

招聘された人材は、外国語指導助手 (ALT)、国際交流員 (CIR)、スポーツ国際交流員 (SEA)の3つの職種に従事する。

それぞれ職種に応じて、小学校、中学校、高等学校、地方公共団体の国際交流担当部局等に、それぞれ配置されることになる。

 

あわせて読みたい