2012年度の東大足きり点を予測してみました。

センターの予想平均点から、理科類は昨年より少し強気の出願。
とはいえ理科三類は意外と実質倍率が低いのでセンターの足きり点は低い傾向にあります。
2012年東大足きり予想点

  駿台 河合塾 代々木 東進 合格大作戦
文科一類 695 690 716 700 708
文科二類 755 745 747 750 740
文科三類 750 749 752 750 737
理科一類 770 758 752 765 740
理科二類 745 730 729 730 720
理科三類 755 765 752 760 700
後期 720 720 720 720 720

他の予備校の予想と比べると文一以外は低めの予想です。
大きなデータベースを利用して立てている予想ではありません。
センター試験の難易度変化、予想平均点、東大の出願状況、東大・京大を受験する学生の声、に講師としての長年の勘を加えて予想しているだけですので、あくまで参考程度にお考えください。
2013年東大足きり点予想はコチラ→2013年東大足きり点(第一段階選抜)予想

あわせて読みたい