毎日新聞によると、 『日本での高校進学などを目指して公立校への編入を望む定住外国人の子供が増えていることをうけ、10年度から語学力などに配慮して年齢より下の年齢より下の学年へ編入したり、義務教育年齢を超えた子どもの留年を・・・