2014年京大入試 難易度速報(随時更新中)2/25 19:45更新 

数学は人により手ごたえが分かれています。

国語は簡単だったという声が多い。

初日(2月25日)

数学・・・・昨年並みかやや難化 

数学文系 ・・・昨年並みかやや難化
どの問題もある程度の実力があれば解ききれる問題。数学満点も多そうな出題です。
教え子達の数学はまずまずの様子。
ただし、一般の受験生で演習が足りない人には3完以上は難しいか。

文系の場合最低2完分の得点は確保しておきたいところ。

理系数学・・・昨年並みかやや難化

ここ2年ほど簡単な出題が続いていたので2014年はかなり難化するのではないかと思っていたが、蓋を開けてみればここ2年と同じくらいの難易度であった。
(京大数学としては簡単)
強いていうなれば、昨年より少し高得点をとりにくいかなというところである。2013年の方が満点をとった人は多いと思われる。今年は昨年より全問解くのに時間が掛かった人が多かったでしょう。
時間配分や解く順序を間違えて大きく失点した人も多そう。数学の平均点自体は少し下がるのではないでしょうか。⇒まだ初日が終わった段階ですが、今年の合格最低点は少し下がるのではないでしょうか。

文系数学・・・・文系は昨年並みの簡単さ!?(受験生談)

・・・・昨年より少しだけ難しかった(受験生談)
・・・・数学は昨年並み(受験生談)

・・・・問5はサービス問題。簡単すぎた(受験生談)
・・・・数学全問とけました。(受験生談)

国語 ・・・ やや易化

文系国語・・・古文が簡単だった。全体的に簡単(受験生談)
・・・・・全体的に簡単(受験生談)
・・・・・現代文は簡単だった。書きやすかった。(受験生談)

理系国語・・・やや易化

化学 ・・・ 

物理 ・・・ 

生物 ・・・ 

地学 ・・・ 

日本史 ・・・ 

世界史 ・・・ 

地理 ・・・ 

2014年折田先生像横

関連記事

あわせて読みたい