自宅から受験会場までの距離が近ければ、当日自宅から受験会場まで赴くのが良い。 勉強しなれた環境で最後の仕上げをし、受験当日を迎えるのが最適だからである。   自宅から試験会場まで2時間以上かかる場合は試験会場近・・・