受験生の皆さん大学入試センター試験お疲れ様でした。

大学受験合格大作戦が実施した、2018年センター試験難易度アンケートによると、数学ⅡBで「難化」「やや難化」を選択した人の割合が多く、英語でも「昨年並み」から「やや難化」を選択した人が多かった。英語リスニングでは形式が変わったことに戸惑って大きく得点を落としたという声も見られた。

英語リスニングでは「難化」と答えて人が約80%と、過去に例を見ないほど難しく感じた受験生が多かったようだ。

大学受験合格大作戦では引き続き2018年センター試験難易度アンケートを実施していますのでご協力いただけると幸いです。

※この文章を書いている時点ではまだ、センター試験の理科は終わってません。
京都大学でのセンター試験

あわせて読みたい