【ノートのまとめには油性ボールペン】

受験生時代から今でもそうなのだが、ノートやポストイットなどのメモにアイデアなどを走り書きします。

そしてその走り書きをノートにまとめる際には必ず油性ボールペンを使います。

油性ボールペンを使うと失敗ができないという緊張感もあり、まとめるだけで記憶に残ることが多い。

以前紹介したゼブラのシャーボも使うのですが、ちょっと重いのと替え芯の値段も高いのでこちらはもっぱら外出先などで使うことが多い。

sharbo

一旦ノートをまとめだすと数日の使用でインクはなくなってしまうほどの油性ボールペンヘビーユーザーの私がボールペンを選ぶときに心がけているのは

  • 軽くて
  • 書きやすくて
  • コスパがいい(安い)

という3点です。

そして現在お気に入りのペンは油性ボールペンはジェットストリーム スタンダードだ。

ジェットストリームスタンダード

このジェットストリームスタンダードは書きやすくて軽くて安い。(ゼブラのシャーボの替え芯よりお得な値段)

昔のボールペンは今より値段も高い割にはインクの出が悪かった。今の受験生は恵まれているなぁ。

今日のまとめ

あわせて読みたい