受験の格言・名言
受験の格言・名言

「絶対にあきらめるな!」あきらめたらそこで終わりだ!

人生の分かれ目
二次試験直前のこの時期、受験生から

  • センター試験が悪かったので
  • 今年はもうあきらめたので
  • 浪人がほぼ確定したので

といった出だしで始まるご相談が多く寄せられます。

場合によっては「今年は出願しませんでした」というものもあります。

でも、絶対にあきらめないでください。まず試験は絶対に受けてください。

受かるつもりで全力で受けてください。

毎年、日本中の大学で軌跡は起きています。

  • センター試験はボロボロでボーダーから数十点マイナスだったけど合格する人
  • 数学や物理が全部解けて大逆転で合格する人
  • 第一志望だった大学の後期に出願していたら定員割れで合格する人(京大に後期試験があったころ、工学部建築学科で定員割れがあり受験者全員合格したこともありました)
  • 解いたことのある問題が出題され信じられない高得点をとる人

決して多くはないですが、日本のどこかで軌跡は起こります。軌跡はあきらめなかった人にだけ起こります。

もう一度言います。

絶対にあきらめるな!あきらめたらそこで終わりだ!

受験の格言・名言(迷言)

あわせて読みたい