二十四節気を覚えよう!


本日12月22日(旧暦11月20日)は二十四節気の一つ「冬至(とうじ)」です。冬至は二十四節気の中でも重要な二至(にし)の一つです。(もう一つは夏至)
なんきんかぼちゃ

冬至の日には、なんきん(かぼちゃ)・れんこん・うどんなど、「ん」がつくものを食べる風習があります。

また、お風呂に柚子を浮かべる日でもあります(柚子湯)。「ゆず湯に入れば風邪を引かない」といわれていますので試してみると良いでしょう。

お風呂

北半球では太陽の南中高度が最も低く、一年の間で昼が最も短く夜が最も長くなる日。ちなみに南半球では昼が最も長くなる。暦便覧:「日南の限りを行て、日の短きの至りなれば也」。


関連記事

 

あわせて読みたい