慶應義塾大学合格大作戦

慶應義塾大学合格大作戦・理工学部(化学の受験対策)

慶應入試の化学では有機化学(化学Ⅱ)の構造決定ができるようになることが最も重要である。他の分野の勉強はセンター試験や他大学向けの勉強でも十分に対応できるが、慶應入試の化学で出題される難易度の高い構造決定は特別に勉強しておかなければ太刀打ちできないだろう。

構造決定問題対策アドバイス

構造決定問題を解けるようになるためには基本的な知識をしっかりと身につけた上で、構造決定の問題をこなし演習していく必要がある。慶應の赤本や、京大等構造決定が出題される他大の過去問を使うのがよいだろう。有機化学の基本的な実力やあるいは理論・無機等の分野の実力をはぐくむためにはアクセスのような標準レベルで全分野が掲載された問題集がお勧めである。

覚えなくてはいけないことも多くある科目なので少しずつでも毎日化学に触れていく習慣をつけていくことをお勧めする。

 

 


関連記事

  1. 慶應義塾大学合格大作戦・理工学部(数学の受験対策)
  2. 慶應義塾大学合格大作戦・理工学部(英語の受験対策)
  3. 慶應義塾大学合格大作戦・理工学部(物理の受験対策)
  4. 慶應義塾大学合格大作戦・理工学部(化学の受験対策)
  1. 早稲田大学合格大作戦・理工系学部(英語の受験対策)
  2. 早稲田大学合格大作戦・理工系学部(数学の受験対策)
  3. 早稲田大学合格大作戦・理工系学部(物理の受験対策)
  4. 早稲田大学合格大作戦・理工系学部(化学の受験対策)

 

あわせて読みたい