平成27年度から導入される新指導要領版のセンター試験の試作問題が公開されました。

平成27年度からの大学入試センター試験における数学、理科の問題例(試作問題)の公表について

大学入試センターでは、新しい高等学校学習指導要領の告示(平成21年3月)に伴う、平成27年度からの大学入試センター試験の出題教科・科目等について検討し、平成23年4月に「平成21年告示高等学校学習指導要領に対応した大学入試センター試験の数学,理科の出題科目等」について公表(平成24年7月一部変更)しました。さらに、各科目の出題の内容・範囲等について具体的に検討を行い、平成25年7月に「平成27年度大学入試センター試験出題教科・科目の出題方法等」について公表したところです。
当センターでは、現行の大学入試センター試験の出題科目から内容や範囲等が大きく変わった下記の6科目について、新たな内容・範囲からの問題例を公表することとしました。以下のことを御理解の上、参考にしていただければ幸いです。
新たな内容・範囲からの出題のイメージをつかんでいただくために公表するものでありますので、問題例の正答は示しません。
今後の大学入試センター試験における出題の形式や問題の構成等は、必ずしもこの問題例に限定されるものではありません。
問題例のレイアウトやフォント等は実際の試験問題冊子とは異なるところがあります。
この問題例に対する御意見、御質問(正答についてのお問い合わせを含みます。)等については、今後の問題作成の参考とさせていただきますが、回答はいたしません。
平成25年11月12日

大学入試センター試験会場

出題範囲等が大きく変わった6科目(数学ⅠA、数学ⅡB、物理、化学、生物、地学)を受験予定の人は目を通しておきましょう。

再受験生・仮面浪人生・浪人生の人は経過措置も合わせて確認しておきましょう。

2015年(平成27年)センター試験日程と旧教育課程履修者に対する経過措置

関連記事

あわせて読みたい