古典の常識・古典の知識


 

皆さんは友達何人いますか?仮に友達が一人しかいない場合でも、友”達”といっていいのでしょうか?

英語の場合は友達が一人の場合はfriend、複数の場合はfriendsですよね。
フレンズで英語の勉強。いま思えば一番役に立った英語の勉強法と英語教材!?

友達と握手

友達は一人しかいなくても複数形の友”達”でいいの?

その答えは「友達」という言葉の語源にあります。

「達」という言葉は現在では複数形を表すときに使っていますが、古典の世界では別の意味もありました。

相手に対する敬意を払うときに「」という言葉を使ったのです。

 

古典の世界で「公達(きんだち)」という言葉がよく出てきます。

公達の意味

「本来は諸王のことを指したが、後代には臣籍にある諸王の子弟や、摂家・清華家などの子弟に対する呼称として用いられた」

要するに上流貴族の子弟を公達と呼んだのです。

この公達「達」も尊称であるため、たとえ一人であっても「公達」と呼びます。

同じように友達の「」も友に敬意を表した尊称であるため、例え一人しか友達がいなくても、友達といっていいのである。


古典の常識・知識を養うにはコチラの本がお勧めです。

関連記事

あわせて読みたい