京都大学生協で買える「素数ものさし」が大人気らしい。(現在は人気がありすぎてなかなか購入できない)

 

高校の数学教師をやっている先輩から京大の「素数ものさし」を送って欲しいという依頼がきました。

素数ものさしを買いに生協までいってみましたが、大人気のため売り切れ中。

次回の入荷予定日を聞いて再度足を運びましたが、既に売り切れ。

 

何度か京大生協に足を運んで、なんとか手に入れることができました。

素数ものさし
素数ものさし

 

この「素数ものさし」は不便益システム研究所と京都大学サマーデザインスクール2012の共同企画により誕生した「ものさし」で、目盛りは素数のみという大変不便なものさしである。(長さは18cm)

上側の目盛りは「センチ」を表わし

下側の目盛りは「ミリ」を表す。

 

目盛りが素数、すなわち「2,3,5,7,11,13,17」

6cmの直線を引くにも一筋縄ではいかないシロモノだ。

 

ちなみに24以下の自然数はすべて「素数ものさし」のどこかに隠れている。

6cmの直線を引くには「11-5=6」という具合に直線を引くことができる。

24以下の自然数をすべて見つけてみよう。

1=3-2

2=2

3=3

4=7-3

・・・・・・

 

 

この素数ものさしを使った入試問題とか面白そうです。

「素数ものさしを使って24以下の自然数を表わせることを証明せよ」

 

なんて問題が来年の中学入試で出題されるかもしれません。

いや、きっとどこかの学校で出題されるでしょう。

 

この「素数ものさし」は実に不便ですが、使い続けることによって数学的センスが向上することは間違いないでしょう。

 

数学好きの心をくすぐる「ものさし」です。

素数
素数ものさしで24以下の自然数を

 

 

 

 

※素数とは「1とその数字自身以外に約数をもたない自然数の中で、1を除くものを指す。 」

 

 

あわせて読みたい