2013年度の東大足きり点予想です。

各予備校の足きり予想も比較として載せています。
大学受験合格大作戦でも生徒が東大の足きりについて質問してきたらこう答えるという予想足きり点を載せておきました。
大きなデータベースを利用して立てている予想ではありません。
センター試験の難易度変化、予想平均点、東大・京大を受験する学生の声、に講師としての長年の勘を加えて予想しているだけですので、あくまで参考程度にお考えください。
私は「なるべく挑戦しろ!」というスタンスですが、絶対に浪人できない人や今年合格しなければならない人などそれぞれ事情がありますので予想点を鵜呑みにせず、慎重に出願の是非を判断しましょう。
予想が大きく外れることもありますよ。
ちなみに昨年(2012年)の予想⇒2012年度東大足きり予想
2013年(平成25年)足きり点予想。
科類 駿台 河合 代ゼミ 東進 合格大作戦 平成24年
文Ⅰ 675 625 671 675 640 721
文Ⅱ 695 642 684 685 630 670
文Ⅲ 705 665 698 700 620 632
理Ⅰ 725 725 729 725 725 770
理Ⅱ 715 719 711 715 718 743
理Ⅲ 725 666 702 705 675 706
後期 705 707 708 710 720 722
今年はセンター試験が難化しましたの全体的に足きり点は下がると予想しています。
難化を受けて東大を回避する人も多そうなので全体的な足きり点は下がると予想しています。
足きりがほとんどなく2次個別試験での挽回が期待できる京大の倍率が上がるのではないでしょうか。

あわせて読みたい