各高校での指定校推薦校内選抜が出揃ってきました。

 

指定校選抜の基準に関する質問が多いのですが、基準は大学によって違います。

評定平均で言えば

慶應法 4.3以上
慶應理工 4.3以上
早稲田一文 4.0以上
早稲田政経 4.4以上

 

が最低条件でしょう。

もちろん評定平均以外に各大学の求める人物像があります。

 

「勉強だけできればよい」という大学はまずありません。

勉強以外の活動も重要です。

 

指定校推薦で生徒を送り出す側の高校は大学側の求める人材を送り出すべきです。

しかしながら担任や学年主任、進路指導の先生、校長先生などの独断や思惑が大きな影響を及ぼすのが現状です。

 

評定平均が1番の生徒に指定校推薦を与えるという高校もあれば、成績上位の生徒には自力で合格してもらい、ボーダーぎりぎりの生徒に指定校推薦を与える高校もあります。

総合格数を増やしたい思惑が見え隠れします。

あわせて読みたい