以前記事に書いた『国家公務員一種合格者数2010年 大学別ランキング』の続きです。

前回(2010年度国会一種大学別ランキング)はランキング4位までを掲載しましたが、より詳しい上位22大学についての合格者数ランキングを掲載します。

 

公務員試験無料資料請求⇒(公務員

2010年(平成22年度)大学別合格者数ランキング

順位 大学名 合格者数 (合格者割合)

 

1位 東京大学 428人(32.5%)

2位  京都大学 157 (11.9%)

3 位 早稲田大学 71(5.4%)

 

4 位 東北大学 61

5 位 慶應義塾大学 58

6 位 大阪大学 43

7 位 北海道大学 37

8 位 九州大学 35

9 位 名古屋大学 29

10 位 東京工業大学 28

10 位 神戸大学 28

 

 

12 位 一橋大学 26

13 位 東京理科大学 20

13位  東京農工大学 20

15位  岡山大学 14

15位  広島大学 14

17位  中央大学 13

17 位 立命館大学 13

17 位 筑波大学 13

17 位 大阪市立大学 13

 

申込者数 26888人

合格者数 1314人

倍率 20.5倍

採用予定人員 513人

 

 

早稲田大学、慶応義塾大学が例年どおり健闘しているものの、国立大学出身の合格者数が1018人と全合格者数の77.5%を占めている。

公立大学出身者は25人(1.9%)

私立大学出身者は265人(20.2%)

その他の短大・高専・外国の大学等6人(0.5%)

 

国家一種に合格したいなら、

東京大学をはじめとする国公立大学、私立大学では早稲田大学、慶應義塾大学で学ぶことがよさそうだ。

地方上級や国家二種の公務員試験もあります。公務員試験を受験する場合はまず情報を集めることが重要です。

LECなどのWEBサイト上(公務員)で情報収集したり、公務員試験のパンフレットを取り寄せるとよいだろう。

資格試験予備校の多くは無料で資料の発送をしてくれる。

 

あわせて読みたい