合格の験担ぎ

受験シーズン真っ盛りです。受験生本人はもちろんのこと保護者や学校、塾の先生も神頼みや験担ぎに走ります。

 

国語の試験で験を担ぐを漢字でかかせたり、意味を問われるかもしれません。

験を担ぐ(げんをかつぐ)の意味は

「以前に良い結果が出た行為と同じ事をして前途の吉兆をおしはかること」

 

験を担ぐお菓子・食べ物としては

「キットカット」→きっと勝つ

カール→受かーる

キシリトール→きっちり通る

コアラのマーチ→寝てても木から落ちない

ポッキー→逆から読んで、吉報

ハイレモン→入れる門

合格せんべい→合格!

キャラメルコーン→かなえるコーン

セコイヤチョコ→成功YEAR

GABA→頑張る

などが有名だ。

 

げんかつぎでモチベーションがあがるなら安いものだ。

近くのコンビニで買ってみるのも良いだろう。受験で疲れた脳には糖分も必要だ。

あわせて読みたい