小学生のうちに学力試験を受けるほうが良いか?

 

中学受験をするかどうかにかかわらず、年に一度くらいは学力試験を受けておいたほうがいい。

中学受験をしないのであればテスト結果が多少悪くても気にする必要もない。

4月生まれ(4月2日以降)の小学生と早生まれ特に3月生まれの小学生とでは体の成長に大きな差があるためあまり当てにならないのである。

しかしながらどの科目のどの分野が得意であるか、苦手であるか知るための一つの目安にはなる。

 

多くの塾や教材会社が小学生を対象とした学力テストを実施している。なるべく受験者数が多い学力テストを受けておくと良いだろう。

四谷大塚の全国統一小学生テストもお勧めの学力テストです。

 

本気で中学受験でを頑張っている人には素敵なプレゼントもあるようだ。

小学4年生、小学5年生対象であるが、夏休みに4教科受験者の成績上位者から30名が選ばれアメリカのIvy League(アイビーリーグ)視察に招待してくれるのだ。

大学受験において東大を飛び越えてアメリカのIvy League を受験する人も増えてきている。

 

東大が世界の大学ランキングでどれくらいの位置にいるのかもチェックしておくと良いだろう。

 

 

あわせて読みたい