2008年(平成20年)度、新司法試験合格率ランキングです。

合格率=最終合格者数/受験予定者数で算出しています。

東大より一ツ橋、慶応の法科大学院の方が合格率が高くなっています。

より詳しい情報は

法科大学院・新司法試験合格率ランキング

2008年新司法試験合格者数ランキング(法科大学院別)

東大受験 京大受験

2008年新司法試験合格者数ランキング(法科大学院別)

法科大学院名 出願者数 受験予定者数 受験者数 短答式試験の合格に必要な成績を得た者の数 最終合格者数 合格率
一橋大法科大学院 132 132 127 109 78 59%
慶應義塾大法科大学院 320 320 292 257 165 52%
東京大法科大学院 404 400 366 312 200 50%
中央大法科大学院 397 396 352 312 196 49%
神戸大法科大学院 142 140 128 111 70 49%
千葉大法科大学院 74 74 69 57 34 46%
東北大法科大学院 141 141 127 105 59 42%
首都大東京法科大学院 103 100 79 66 39 38%
京都大法科大学院 271 270 241 198 100 37%
大阪大法科大学院 147 146 127 103 49 33%

あわせて読みたい